de:code 2017に参加しました

toroi.orgドメインを取得し、wordpressを始めてから早4年、初めて技術系記事を書いたかもです。

2017/05/23,24に開催された、de:code 2017に参加しました。(会社のカネで
飛行機で前乗りして前夜祭から参加。

前夜祭(Developers Summit code your future)

副題が「キャリアデザインについて語ろう」とだけあって、技術系セミナーというより、自己啓発的セミナー。
エンジニアとしての向上心が高い人以外は嫌になるセミナーだったかも。
これからどんなエンジニアになりたいか、色々考えさせられる日でした。

de:code 2017 day1,2

keynoteは結構いい席で聞けました。
前夜祭の事前チェックインはお薦めです。
keynoteの内容を一言で表すと「これからは、AI活用や!」だったと思います。
あと、印象的だったのは、Project Emma

目頭が熱くなりました。こんな人助けができるエンジニアになりたい。

あと、セッションも色々受けました。

  • Xamarin入門
  • Xamarin実践
  • .NET15周年の今こそ考えるクラウドネイティブアプリケーションと、.NETの活用
    • これがSIerにとって一番役に立ったセッションかも、TODO:まとめよう
  • R徹底活用のすすめ
  • 基幹システムのためのドメイン駆動設計
  • IoTのセキュリティアーキテクチャ
  • ログ管理で向上させるセキュリティ
  • C#の現状と今後を徹底解説
  • 獲れたてOSS×DebOps
  • ナビタイムジャパンCTO菊池氏が語るITリーダのための開発を加速させるDevOpsの実践例

上記のセッションを受けましたが、内容を一言で表すと、「Azure使えば幸せになれるよ」って感じですかね。
今まで、Azureについてあまり理解していなかった私でしたが(ただのクラウドかなって思ってた。)、コグニティブサービスは強力ですね、感動しました。

 

de:code、一度は行ってみるべきだと思います。
エンジニアとして、非常に刺激を受けます。(特に私みたいな地方の泥臭い働き方をするSIerの皆さん)

(技術的な話を期待した皆さん。ゴメンナサイ)